緊張しない紅茶

  • 2017.06.19 Monday
  • 10:28

文鳥の言葉がわかればいいのになあと思う毎日ですが、まったく分からないというわけでもありません。一緒に暮らしたことがない人にはピンとこないかもしれませんが、文鳥さんはああ見えて非常に表情が豊かなので、楽しいんだろうなあ、気持ちいいんだなあ、眠いんだね、怒ってるねなどなど、いろんな気持ちをこちらに伝えてくれています。直接共有する言葉はないけれど、ともに暮らす者として信頼関係が築けていると、それなりの会話はでき(るような気がし)ます。

 

この人(物)は自分にとってフェアな存在である、自分の意思を理解してくれている。一般的に信頼の基となるのは、安心を呼び起こすような、そんな気持ちであるかもしれません。人とペット、人間同士に限らず、人と物でもそうですよね。当店の紅茶を買ってくださる方は、犬猫紅茶店の紅茶ならばと信頼して購入してくださっているのですから、こちらもその期待にお応えする紅茶を届けなくてはなりません。

そういう意味では、ブレンド紅茶というのは信頼を生む敷居が低いカテゴリーだと言えるような気がします。『この紅茶ならいつもこういう味で応えてくれる』という安心感を堪能してもらうために、私たちは紅茶をブレンドしてお届けしています。

 

犬猫紅茶店には驚きはありません。貴重な紅茶でもありません。

なので紅茶を非日常の飲み物として楽しみたいという場合には向かないかもしれません。

 

けれど毎日の暮らしの中で、安心して信頼できる紅茶としては楽しんでいただける紅茶です。たぶん。

緊張しないで気楽におつきあいいただけるとうれしいです。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

犬猫紅茶店

twitter

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM