鯨のティーバッグを発売しました

  • 2016.06.01 Wednesday
  • 21:57
これまでお客様からご要望をいただくことの多かった「鯨(おおらかブレンド)」のティーバッグを先日発売しました。



「鯨」という名前は、飲み込んだ後に口の中や鼻の奥にふわ〜〜っとお茶の余韻が大きく広がっていくような味わいということで名づけられたものです。
けれどそれとは別にもうひとつ『(犬・猫に比べて)茶葉が大きいから鯨』というのも、まあ理由といえば理由。
大きな茶葉=大きな動物=鯨
ということですね(笑)。なので、鯨に使っているティーバッグは茶葉が小さな犬や猫のそれよりもひと周り大きなものになっています。そうすることで、茶葉がしっかり開いて、鯨の特徴がよく出てくるのです。



大きな茶葉というのは一般的に、時間をかけてゆっくりと味を抽出していくのに向いています。当店でも犬や猫は基本的に2分半ぐらいの抽出時間をおすすめしていますが、鯨は3分。カップやティーポット(あるいは手鍋などなど)にフタをして、3分間ゆっくりと待っていただいて飲んでいただくと「鯨」らしさを存分に味わっていただけます。

おおらかな味で、ふわぁっと飲み手を包んでくれるような飲後感ですから、
「なにかをしながら飲むのにもぴったりですよ」
という紹介もよくさせていただきます。
本を読みながら、テレビを見ながら、仕事をしながら。なんとなくそばにいてくれると安心するような、そんな味なのが「おおらかブレンド」なのです。



また、鯨はほとんど渋みがないブレンドですから、お好きな方だと茶葉を浸しっぱなしにしてじっくりと飲むという方もいらっしゃるようです。もちろん味はどんどん濃くなっていきますので、鯨が象に近づいていく感じでしょうか……。おおらかな味わいからよりしっかりとした味わいへの変化を楽しんでもらうのにはぴったりな楽しみ方かなと思います。

ティーバッグはそんな風にいろいろな楽しみ方をするのに、ぴったりな形態です。
仕事しながらであまり紅茶をいれるのに時間をかけられないからティーバッグ便利!
マグカップに入れっぱなしにしてもらってもいいからティーバッグ楽ちん!!
ということもあると思います。



今回、鯨のティーバッグ発売に合わせて、犬・猫・鯨の三種類ティーバッグセットも発売いたしました。
この三種類はまるで味の三角形をつくるかのように、似たところのない、はっきりと個性の違うブレンドになっています。
ですから、三種類を飲み比べてもらうと、いつも以上に「犬らしさ」「猫らしさ」「鯨らしさ」を感じてもらうことができるはずです。そして、そうして比べてみることで、「自分はこういう味が好きなんだな」という好みが見えてくることと思います。

ぜひぜひ鯨のティーバッグを通じて、いろんな紅茶の楽しみ方を広げてみてください!!


おおらかブレンド(鯨) ティーバッグ20コ入り 702円(本体650円、税52円)
http://dogcat-teahouse.shop-pro.jp/?pid=102768669
犬・猫・鯨ティーバッグセット(各20コ) 1,674円(本体1,550円、税124円)
http://dogcat-teahouse.shop-pro.jp/?pid=102769541
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

犬猫紅茶店

twitter

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM