不安の壁を乗り越える

  • 2017.06.13 Tuesday
  • 10:11

 

物事をシンプルに伝えようと思うのはむずかしいですね

情報のスリム化とでも言うのか、余計なことをはぶいて話をまとめるというのは本当にむずかしいものです。

 

特に自分が普段なにげなくやれていることをあらためて言葉にしようと思うと余計にむずかしくなるような気がします。たとえば毎日、自然と使いこなしているスマートフォン。この使い方を年配の方に教えようと思うと、どこから何をどのぐらいどうやって伝えたらいいのか……。相手の理解度にもよりもますが、なかなかの問題です。たとえば今出ている画面を終了するのに、「画面右上の×を押すのか」「画面左上の"←"を押すのか」「ホームボタンを押すのか」「そもそもそれは終了していい画面なのか」。スマホを使える人なら何も悩まないこういう事がらも、スマホが使えない人にとっては訳がわからない、パニックの要因です。とはいえ、「"×"とか"←"とかあるけど、これはそれぞれこういう意味でね。同時には出てないでしょ」とか「画面を閉じることとアプリを終了することは違ってね……」とかいちいち全部説明していると、これからスマホ操作をおぼえようとしている人にとっては

 

「あれをして、これをして、それはこうだから後回しにして、次はそれをそうして…………」

「んんんーーーーー、もういい!!!!!」

 

って感じじゃないでしょうか?

 

とりあえず触ってみてもらえばそんなにむずかしくもないんだけど、分からない人は不安だから、まず言葉で理解したいと思うようです。きっとスマホを壊しちゃいけないとか変なところを押してダマされると困るとか、そういう考える必要のないリスクまで考えちゃうんでしょうね。

 

「触る前に言葉で理解したい」

「恐ろしい思いをしたくない」

 

そういうスマホ初心者さんの気持ちを汲み取ってあげるためには、情報を極限まで削って、極力シンプルな形でスマホ操作を教えてあげることが第一歩になりますよね。そうして、とにかくまずは触ってもらえばそこから先は言葉じゃなくて実体験で感じ取ってもらえるし。

 

って、別にスマホの話を書こうと思ったんじゃないんです。

「紅茶のいれ方」を伝えるのに悩んでいるんですという話をしたかったんです。

 

けど、長くなってしまったので、「紅茶のいれ方」の話はまた今度に。

 

 

↑のスマホの話は、店主が実の親にスマホの使い方を教える際に感じるようなことなんですけど、「知らないことは不安なこと」だけど「一度にたくさん知るのは無理なこと」なんですよね。きっとスマホや紅茶だけじゃなくて、どんなことでも初めは知らない不安を乗り越えていろんなことを身につけていくんでしょうね。きっと最初に感じている不安の壁なんて大した高さじゃないんでしょうね。

記念切手

  • 2016.10.17 Monday
  • 18:18

小ネタですが......

郵便局では毎月いろんな記念切手が発売されますね。きれいな花の図柄があったり、スポーツがモチーフになっていたり。
11月11日には犬猫紅茶店の広報部長、麦さんと同じ文鳥(も含まれた)図柄の切手も発売になります!

そして紅茶図柄なんですが、今発売されている「グリーティング(ライフ・花)」というシリーズの82円切手シートにアフタヌーンティーの図案が採用されています!

kitte.jpg


日本郵便
グリーティング(ライフ・花)
拡大画像はリンク先で↑
もらった人がちょっとうれしくなるようなかわいい切手ですよね
先月発売で売り切れたらなくなってしまうと思いますので、気になる方はお近くの郵便局へ足を運んでみてください!

TEAs' TEAと上原ひろみさん

  • 2016.10.12 Wednesday
  • 14:35

ジャズピアニストの上原ひろみさんが10月から「NEW AUTHENTIC」として新しくなったTEAs' TEAシリーズのテレビCMでジャズバージョンの「きらきら星」を披露されています。

 

 

誰しもが知っている「きらきら星」というメロディ

上原ひろみという情熱的で繊細で爆発的なかわいらしいピアニスト

そして紅茶(お茶)

 

「正統なのに、独創的。」

というコンセプトの下、この3者が素晴らしいコラボレーションを生み出しているCMとなっています。

 

上原ひろみさんといえば、自分がどこの国にいるのかも分からなくなるぐらい、世界中を忙しく飛び回っている大人気ピアニストです。ブランドサイトには、そんな彼女が「お茶」についてどんな風に考えているかを答えているスペシャルインタビュー動画や、CMメイキング動画(こちらだとナレーションが重ならずに演奏が聴けます!!)とか、さらには日本の紅茶づくりやダージリンを紹介した動画など、見応えたっぷりのコンテンツが用意されています。

 

TEAs' TEA NEW AUTHENTIC

http://www.teastea-ny.jp/

 

すごく短い演奏ですが、ずっと聴いていたくなるような素敵な「きらきら星」なので、お時間のあるときにぜひ聴いてみてください!

ビジネスホテルの朝ごはん

  • 2016.10.08 Saturday
  • 21:19

写真はイメージです

 

たまにビジネスホテルに泊まることがあります。

最近、どこのホテルも結構朝食に凝っていて、こないだ泊まった苫小牧のホテルもおかずがたくさんあるだけじゃなくて、パンも食パンはもちろん、クロワッサンやレーズンパンなど種類が豊富。ご飯も地元名産のホッキ貝の炊き込みご飯があったり、バリエーション豊富で味もばっちりでした。

 

でも、一個だけ気になることがあるんですよね。

紅茶がないんですよね。なぜか、あんまり。

 

最近ではファミレスのドリンクバーでも紅茶を含むお茶の種類が増えてきたりして、食事に合わせてお茶を選ぶ楽しみが広がっていますよね。

もちろんそんなに高い種類の紅茶を数多く並べるってわけにはいかないと思うんですけど、

こってりした朝食に合う紅茶

さっぱりした朝食に合う紅茶

ミルクティーにぴったりな紅茶

なんていろいろ選べると幸せですよね−。 当店の犬・猫・鯨みたいに(笑)

 

お湯をどうやって提供するかとか難しい点もあると思うのですが、ぜひぜひ、充実が進むビジネスホテルの朝食には紅茶のバラエティも増えてほしいなあと思います。

 

犬・猫・鯨ティーバッグセット(各20コ)

http://dogcat-teahouse.shop-pro.jp/?pid=102769541


 

TEAVANAを飲んできました

  • 2016.10.03 Monday
  • 17:32

全国スターバックス今日からTEAVANAブランドの提供がスタート。
ということで、さっそく「イングリッシュブレックファースト」と(おそらく)看板メニューである「ゆずシトラス&ティー」をいただいてきました。

 

写真 2016-10-03 17 05 25.jpg

 

写真 2016-10-03 17 03 52.jpg

 

写真 2016-10-03 17 15 54.jpg

 

写真 2016-10-03 17 09 55.jpg


『イングリッシュブレックファースト』は割と渋みに振ったブレンドなんだなあというのが第一印象。香りと渋みを楽しむタイプの味わいかなと思います。


スターバックスなので、砂糖やさまざまなトッピングとともにミルク(と低脂肪乳)がカウンターに置いてあるのはミルクティー好きさんには高ポイントだと思います。

植物性油脂ではなくミルクでミルクティー楽しめます。

 

ラテが好きな方はイングリッシュブレックファーストやアールグレイでティーラテを注文することも可能です。

店員さんにうかがったところ、店内で飲む場合、マグカップで出してもらうと写真のようにフタはつきませんが、テイクアウト同様、紙カップで注文するとフタがついてくるようです。

フタをしないのが気になる方は、紙カップで注文するのも一つの選択肢かもしれません。

 

 

『ゆずシトラス&ティー』は、そのままな感想ですが......ゆず茶とレモネードをブレンドした味わいですねw

すっごく寒い時期においしそうです。
紅茶がうっすらとつなぐ役になってることで、いろんな味が一つにまとまってるかも。

中にゆず(?)果実がたくさん入っているのも楽しいです。

 

 

個々のメニューがおいしいかどうかは好みがあると思います。

けれど、全国に1,000店以上あるスタバ(公式サイトより。2016年6月末時点1,198店舗)で、バリエーション豊かな紅茶メニューが楽しめるのがうれしいですよね。

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

犬猫紅茶店

twitter

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM